読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUIらしく生きる(*˙ᵕ˙ *)

人生はDisney sea♪

心に響いたことをメモするのを習慣化しよう20160428

日常 【過去ブログの引用】

   【2016年4月28日のブログより】

 

喉がガラガラしていて
たまーに「発作出るんじゃないか?」が浮かびました(・・;)

 

そんなときに
りゅうちぇるの笑い方を真似っこ( *´ω`* )/
少し心が楽になる

 



ブログを更新しようと思えたのも
ようやく鬱や不安感が緩和されてきたからなのよね٩(•ᴗ• ٩)


昨日、更新しようとまでは思えたんだけど、
いざ書くとなるとなーんか気分が乗らずやめた(º∀º )

 



無理やり書こうとすると
「こうやってこういうふうにかくには何かこう?」
みたいな考えかたになって、

全然言葉が浮かんでこないし
堅苦しく考えてまう。

 


書きたい!!って思ったときは
思いをそのままスラスラスラ~っとかけるのです。

 


まずは、「したい」っていう自分の声に従って
ブログを書いていこうと思うよ⸜( *´꒳`*)⸝

 

そして、この「したい」っていうのは

意欲が出てきた証拠でもある!!!

鬱が悪化してから意欲が全く出なかったから嬉しい。

 

 

「なんでもできるとしたらなにしたい?」
って心療内科の先生に聞かれたことがあるんだ。


いつだっけな、去年の2月か3月くらいかな。

 

私の脳裏によぎったことは
「(乗り物乗れないし外出出来ないし。。。絶望)」
()は心の声です∠( ˙-˙ )/

 

 

今思うと当時は「出来ない」が前提になっていたね。

 

なので私が言ったことは
「んー、ないです」でした。

 


今日からやっていくこと!!
脳の習慣化をするヽ( ´ ▽ ` )ノ

 


「(なんでもできるとしたら)なにしたい?」の
自分への問いかけ!!!

 


闘病生活になってから、
したいことが浮かんだら紙に書けるときは書くようにしてたのです。


なぜか?。

 

鬱で記憶力がなくなって何もかも思い出せない時があったから。若年性認知症かと思ったくらい。

 

 

テレビでもネットでも本でもなんでもいいから「心に響いたこと」とか
したいと思ったら書き留めることは大事なんだなぁと今改めて思える。

 


まぁ、書きとめようと思っても書き留める作業ですら忘れる日々もありました(笑)

 

 

今、少しずつ記憶力が戻ってきているけど、
闘病中に「したい」と思ったことってなんだろう?って
脳に問いかけても全部は思い出すことは困難だったと思う。

 


忘れ行く生き物だからこそ少しずつ習慣化することが
自分のためになっていくのだろうと思います( *´ω`* )/

 


ということで今日はHYの「昔の人よ」を聞いて
ブログを書いてみました♡

 


歌詞はじっくり聞いてないけど、
曲調がゆったりで落ち着きました♪
いずは本当歌うまいなぁ♪⸜( *´꒳`*)⸝